ビジネスホン

私たちは企業を取り巻くネットワークや通信システムをベストな状況でご提案させていただきます。
創業以来培ってきた技術と経験をもとに、お客様のご要望にマッチングしたご提案・施工・保守管理を行う「情報通信サポート企業」です。
明日を、そして未来を見据えた情報通信システム構築は、ぜひ弊社にお任せください。

ビジネスホンやPBX(Private Branch eXchange:構内交換機)は、昨今ではスマートフォンやCTI/CRM、ビデオ会議を使ってワークスタイル変革に活用できることも求められています。
弊社ではお客様のニーズに最適なソリューションをご提供しています。

FMCサービス

FMCサービス 携帯キャリア各社のネットワークと専用回線で接続することで、オフィスの内線電話機と外出先のスマートフォンや携帯電話の間で内線番号を使った発信/着信/転送が可能になります。 内線番号で相手を直接呼び出すことで迅速に会話ができ、さらには定額プラン(FMC利用料)により全国どこにいても、いつでも通話料は無料です。

FMCサービス


 

PHSデジタルコードレス

社内にPHSデジタルコードレス専用のアンテナを設置すれば、会議室や他部署などへの移動中でも確実に内線通話が可能です。
これまでのように一次応対者が転送先担当者を探して取り次ぐ時間がなくなります。
さらにPHS公衆電話番号も併用できますので、社外でのPHSへの得意先へと出向くことも可能。いつでもデジタルならではのクリアな音声で通話できます。
また、事務所レイアウト変更の際にも電話機移設工事のコストが不要となります。 PHSデジタルコードレスで、フレキシブルかつ行動的な内線通話環境をご提供いたします。


 

VoIP(Voice over Internet Protocol)

インターネットやIP-VPNといったネットワークを利用して音声データを送受信するVoIPサービスをご提供いたします。
社内ではネットワークに重畳することで、従来の内線電話として使えるほか、光回線等のブロードバンドを利用して、本社と拠点間の通話も高品質な通話が可能です。
インターネットと同様、距離に依存せず、従来の公衆網を使った通話と比べて、大幅に通信コストを低減できます。
また、公衆網への発着信は、もちろん可能で経済的な拠点間通信環境をご提供いたします。


 

ナースコール連動

ナースコールと電話設備を連動させることで、PHS内デジタルコードレスをハンディナースとして使用できます。
院内を巡回中でも患者さんからの呼び出しに即座に対応でき、看護を効率化いたします。


 

通話録音/ボイスメモ

外線/内線で相手との会話を簡単に録音し、スマートフォンや携帯電話にEメールで通知できますので、メモを取らずに要件を担当者に伝えられます。
またパソコンやサーバーへ音声データを保存し検索したり、外出先から聞くこともできます。

PAGE TOP